リフォーム施工例

築90年古民家再生

暗く寒い古民家を、昔ながらの長所は残しつつ
明るく快適に暮らせる住宅へリフォームいたしました。(古民家再生)

お客様のご要望
古民家でも快適で暖かく過ごしたい
施工のポイント
断熱の改修
段差の解消
暗い一階を吹き抜けにし、お客様ご希望の薪ストーブで、
おひさまの光がたくさん入る、冬も暖かく過ごせる住宅に施工いたしました

物件スペック

築年数 90年
Before

 201601201427_1-314x199.jpg
昔、住まわれていたお施主さまの思い出のたくさんつまった古民家です。
つい数時間前まで、家族が住まわれていたのではないかと錯覚するほど
生活感のある建物でした。





201601201427_2-300x0.jpg
古民家でたびたび拝見する箱階段ですね。
使用してある材料はすべて欅(けやき)でした。
痛みも少なく、何とも言えないいい味がにじみ出ています(*'▽')
もう一度この階段が活躍できるよう皆で話し合いました。

201601201427_3-300x0.jpg
施工前の玄関の様子です。」玄関間口は六尺(1820)でした
わきには寄り付きがあり、当時のコミュニケーションの場として大活躍してたんだろうなと感じます( *´艸`)




201601201427_4-300x0.jpg
一階の和室(1)です
ちなみに和室の数は6室あります。
建具なども痛みはなく、畳の表替えでいけそうな感じです。
南面の木製サッシから、差し込む日差しが暖かく、こんなところでお茶でも飲んだらサイコーです(*'▽')




201601201427_6-300x0.jpg
二階です昔はお蚕(かいこ)さんを飼っていたところですね
天井いたるところにお蚕さんの糸がびっしり
当時は住む人間よりもお蚕さんの方が大事にされていたみたいです。


201601201427_7-300x0.jpg
玄関の東側の部屋です、
最近までキッチンと主要な居間として使っていたみたいです。
この二部屋は最近リフォームされたみたいです。



After

201601201427_8-300x0.jpg
何とも言えない空にたたずむ命を吹き返した古民家(*_*)
断熱サッシを採用。
泥壁は、耐震壁へと変わりました。
壁の漆喰も新規に!
下屋部分の瓦も新たに!
玄関の位置も間口の中心に変更して、以前あった玄関わきの寄り付きも完全撤去しました。
犬走も新規に、庭の荒れ果てた植栽も手入れをいたしました。




201601201427_9-300x0.jpg
屋根の野地板がむき出しだった天井に下地を組み直し、
断熱材を充填し無垢の杉材を屋根勾配なりに施工いたしました。
玄関の寄り付きを撤去したことにより、
玄関とホールが大空間に!
なおかつ、二階の床板を撤去し、壮大な吹き抜け空間を実現!
以前あった箱階段も撤去し、
安全性と機能性を確保!
階段踏み板は、木曽五木の一つ塩地(しおじ)を使用。
今ではなかなかお目にかかれない貴重な材木です。
暖炉の石張りも大工さんが貼りました。
フローリングは、杉の無節!
施工段階での、レベル出し・・・床の平加減・・・
大変でした(´・ω・`)
階段はすべて手作りです。




201601201427_10-300x0.jpg
玄関入り口からホールを見渡します。
アンティークな箱階段もひっそりとたたずみます。
正面の建具も再利用しました。
敷台は、トチの木を採用。
直径1メートルほどの大木を製材して、職人が吟味して使用した究極の一品!




201601201427_11-300x0.jpg
暖炉側から玄関をみた画像です。
吹き抜けにしたことにより、開放的な空間になりました。
たくましい梁組が、訪れた人々を歓迎してくれます。



201601201427_12-300x0.jpg
玄関から西を向いた画像です。
玄関戸は木製建具ですがガラスは断熱ガラスです。
照明の配線など、電気屋さんの苦労は計り知れず!!!
いつもお世話になっている奇跡の電気屋さんの施工により
露出になっていた配線も綺麗におさまりました。



201601201427_13-300x0.jpg
二階北東より見渡します。
床の施工時には特に気を使いました!!
一階の天井=二階の床であるわけですから・・・・
釘を正確に打たないと・・・
下からこんにちはなんて・・・


201601201427_14-300x0.jpg
畳も表替えで心機一転!!
天井

建具は綺麗に磨き上げました。
露出になっていた電気配線も美しく仕上がりました。
二階の床施工時に、配線の取り回しを行い、つまり二階床材施工時には、
配線を打ち抜かぬよう細心の注意をはかりました。


201601201427_15-300x0.jpg
奥の間の和室です。
唯一の床の間付きの和室です。
大事なお客様をもてなす最高の一部屋です。


201601201427_16-300x0.jpg
建物東側の主となる生活部分の洗面脱衣場です。
手作りの洗面化粧台です。
既製品では決して出ない味が、
脱衣所を演出いたします。

201601201427_17-300x0.jpg
こんなに素敵な所で食事をしたら、みんなの会話もおどりだします。
おいしい料理がよりいっそうおいしくなりますね。
ここに集う、人々が心から笑顔になってくれることを願い、
我が依田木工は全力を尽くしました。

お施主様も笑顔に
訪れたお客様も笑顔に

この仕事を与えてくださったお施主さまに心より感謝を申し上げます。