ブログ

大工のカミサン

<<前へ
rss

2月のケンサン@佐久

投稿日時:2019/03/03(日) 01:05

こんにちは ケンサン嫁です。

3月になってしまいました。。。
ブログの更新が不定期になってきておりますが
依田木工は毎日絶賛営業中です!


こちらは2月某日の浅間山です。
私、お仕事・家事・育児・療育がてんてこまいで
現場の写真を撮れておりません。。
忙しい日々ですが、子供のために動ける体があるのは
大変ありがたいことなのだ!と自分自身に言い聞かせて
毎日なんとか過ごしております。

2月は次男の7歳の誕生日でした。




学校や福祉施設、スイミングのコーチや公文の先生方、
病院の先生や看護師さん、療法士さんにご近所の方々・・
沢山の方に育てて頂きまして、
7歳を元気に笑顔で迎えさせていただきました。
お陰様で、手がかかってしょうがないほどに
なんでもやりたがり、失敗し、怒られ、
それでも好奇心旺盛に、積極的に行動できる7歳に育ちました。
正直、
やんちゃで手を焼いております。。。
もちろん精神発達遅滞ですので、7歳の発語力・理解力ではありませんが
いっちょまえに偉そうに反抗してきたり、
上から物申したりもします。
「体幹機能障害」という診断もついている通り
ふらつきやすく、それでもやりたいことがあると小走りになるので
つまづいて膝に青あざを付けることも多くなり、
今までと違った心配も増えました。
嬉しい悲鳴といったところでしょうか。

そんな次男の誕生日翌日、
なんと!



ディズニーシーに行ってまいりました!!
次男はミッキーマウスと仲間たちが大好きです。
図らずも今年、長女が所属しております吹奏楽部が
ディズニーシーで演奏させていただくこととなり、
家族で応援しがてら遊びに行かせていただきました。


ですが、、、
大好きなミッキーやグーフィーをみたとたん、
車いすの操作をしたことないはずの次男が、
全速力で車いすを後退させ
「いい!(拒否)」「みっきーいい!(拒否)」
と半泣きでバックしていきました(笑)


娘のステージはとても素敵でした
ステージが終わるまでは「キャスト」扱いの部員たち。
「ゲストの夢を壊さないでください。」と先輩キャストからのお話があり、
ディズニーシーのバックステージの様子は、どの子も一切話そうとしませんでした。
キャストの想いが通じたのだと感心しました。
一生に一度の素晴らしい経験をさせてくださった顧問の先生、
そして日帰りで往復運転してくれたケンサンに感謝です

3月は役員の引継ぎや確定申告、
長女の吹奏楽部定期演奏会に(3/24です!チケット無料です!ご入用の方はご連絡ください!)
長男野球の試合と目白押しです。
頑張れ子供たち♬
頑張れケンサン♬
そして頑張れ!四十の私!



 

新年のケンサン@佐久

投稿日時:2019/01/22(火) 11:21


こんにちは ケンサン嫁です。

遅くなりましたが
あけましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。



今朝の佐久は久しぶりに雪が積もりました。
今が一番寒い時期です。
この時期さえ乗り越えれば・・(-_-)


さて、今回のお正月も
実家の兵庫に帰らせていただきました。
毎年恒例の初参りおみくじ

三年連続で「大吉」の次男です。

ワイワイお正月を楽しんできました。
楽しい事の後には
そうではないことがあったりもします。




みんなでインフルに感染しました。。。
そんな中私の誕生日もありまして、
長男から手作りのお誕生日プレゼントが・・

おどろおどろしい顔たちが
色とりどりに並んでおります。
一生懸命作って飾ってくれました。
長男の絵の世界観は独特で
逆に才能あるのではないかと
夫婦で関心しております(笑)




そんなこんなで
年明け早々から寒空の下、
鼻歌交じりにケンサンは
せっせとお仕事させていただいております!

作業場の建て替えを
日々頑張ってます!!
本年もケンサンの働きっぷりと
ダイエットの成果に
ご期待ください!!



 

年末のケンサン@佐久

投稿日時:2018/12/25(火) 18:57

こんにちは ケンサン嫁です。


バタバタとしているうちに・・
今年も残すところわずかとなりました。

今年のケンサンを振り返りますと・・・
資格を2つゲット!
「古民家鑑定士」「省エネ設計技術者」
体重は2kg減!
という結果になりました。


今年一年、依田木工をご愛顧頂き
誠にありがとうございます。

来年もさらにパワーアップして
お施主さんのために全力を尽くしてまいりますので
どうぞよろしくお願いいたします。



来年もこうご期待!!
 

先月と今月のケンサン@佐久

投稿日時:2018/11/04(日) 22:26

こんにちは ケンサン嫁です。

朝の気温が氷点下になり始め、浅間山も初冠雪が確認されました。
佐久では山の紅葉がとっても綺麗な季節になりました。

こちらは五稜郭のお堀です。
紅葉した木とお堀の鴨が季節の移ろいを感じさせてくれます。

10月は小学校恒例の峠マラソンがありました。
14㎞の峠道を
3~6年生が一斉にマラソンします。
1.2年生はその半分をウオークラリーします。
特別支援クラスの身体に障害がある次男とお友達は
峠を登ったりみんなと同じ速度で歩いたりできないので
親子遠足をしました。

よーいどん!

みんながマラソンしてるので
一応走る2人。

神社に到着!


お賽銭を入れて
ぱちぱち・・


ごん。

お願い事が重すぎたのでしょうか。

お陰様で毎日楽しく小学校に通わせていただき、
だいぶたくましくなりました。
幼いころは慎重派でビビりだったので、
歩き方が不安定な割には
ケガをせずに過ごしてきましたが

最近はあちこちあざや擦り傷を作っています。
こんな遊具にも
後ろを振り返ることなく

どんどん登ります。

でも登ってしまってから

降りれなくて助けを呼びます(-_-)


さて、こちらも恒例の
ハロウィンです。

長女はエイリアンをかぶり
カチューシャ付けてます。
どこに向かって居るのか
もうよくわかりません(笑)

次男はかわいく

これは長女の手作りです。


ちら♬

今年もご近所さんちを回り
大量のお菓子をゲット。
ご満悦の三人でした。


さてさてさて、
そんなハロウィンも遠足も
参加できずにケンサンは
お施主さんのために
相変わらず全力で
お仕事させていただいております。

先月は作業場の新築工事と
以前工事させていただいた軽井沢の別荘の
改修工事を行っておりました。

軽井沢の紅葉もとっても綺麗です。

ベランダを拡張のため
急斜面に摩擦杭を打ち込んだ後に
450角のベースを三か所作り、
そこへ鉄柱を受けるための
基礎を打設しております。

一本目の中ごろまで打ち込んだら
高周波バイブレータでコンクリの余分な気泡を抜いて
密度を高め強度を上げます。




なんせ生コンクリート車が入れないので
5人でバケツリレーをして運びました。
寒い軽井沢の空の下、汗をかきながらせっせと生コンを運びました。



お茶の時間には
クニちゃんが大きな木に登りはじめ
木渡りを始めました。

さすが身軽なクニちゃん
落ちることなく進んでいます。


ケンサンは、見習いひろしくんの
ほほを伝うラッキョウの汗を見ながら
「頑張れ若いの!」と心の中で叫びつつ、
旧軽ゴルフクラブを一望できるベランダで
燃えるような紅葉と目の覚めるような真っ青な空を見上げ
愛の歌を歌っておりました。




仕事場では
好奇心旺盛な次男が

あちこち行って
気になるものを
手あたり次第いじります。


危ないからさわっちゃだめだよ
とケンサン。

カメラを向けると笑顔になります。


あっという間に11月ですね。
ここから年末までがまた
更にあっという間に過ぎて行きます。
家族みんなが元気に笑顔でお正月を迎えられるよう
嫁も全力で家事育児に励みます!

寒くなりますので、皆さんご自愛くださいね。
 

先月と今月のケンサン@佐久

投稿日時:2018/10/08(月) 22:40

こんにちは ケンサン嫁です。

秋の空になってきました。
比較的まだ暖かい日が続いており、
私としては大変ありがたい毎日です。


こちらは地区の敬老会で
中学校の吹奏楽部が演奏披露しているところです。
我が家の娘もこの中におります♪

おかげさまで、マーチングコンテストの県大会で
金賞を受賞し、東海大会へ出場することとなり
全国大会目指して、毎日必死で練習をしております。

今年の秋は子供たちを応援する機会が多く、
応援や送り迎え等忙しくはありますが
親としてはこんなに幸せなことはないなあと
ありがたい気持ちでいっぱいです。

次男は入学して初めての運動会です。
学校からご配慮いただき
かけっこは
みんなより少し前からのスタートです。


よーい どん!!


もう嬉しくてしょうがない様子の次男。

まだ勝ち負けを意識するほど
の精神年齢にはいたっておりませんので
とにかくみんなと一緒にかけっこができることが
嬉しくて嬉しくて
満面の笑みで走っておりました。


長男も次男も
いつもよりたくさん
お弁当をもりもり食べ
嬉しい運動会でした。

一日ぐずらずに参加できるなんて
夢にも思っておりませんでしたが
支援の先生方のおかげさまで
ぐずることなく
親のところにくることなく
全ての競技に参加できました。
先生方には、事前に会議を開いていただき
あらゆる場面でご支援をいただき
本当に感謝しております。

中学校の文化祭では
娘の作文が学年の代表に選ばれ
全校生徒の前で発表しました。

タイトル「障害とは?」

娘自身が
次男が生まれるまでに
障害がある人に対して抱いていた想い、
次男が生まれ、
障害者の家族として
自分の目で見て感じてきたこと、
今の自分の想い、
今自分が抱いている願い
等々、なんの恥じらいもなく
堂々と話しており
すごい勇気だなぁと
圧倒されました。


さてさてさて、
更新期間がどんどん広くなってきておりますが
依田木工は営業しておりますよ!!

今依田木工では、
老朽化してきた作業場が
いよいよ限界になって、

春から新しい作業場を着工し
現場の合間に作業をしながら
少しずつ進めております。

堅いカラマツの桁に
くにちゃんが手鉋をかけています。
八寸角の大きな柱ですので、
普段より大きめの「ホゾ穴」をあけております。


そしてその「ホゾ」を
ひろしくんが手鋸を引いて加工しております。

職人の腕の見せ所です♪

棟梁は
「地域の方が集まれるような場所も提供したい」
と、息まいております。
さて、どんな作業場になるか
こうご期待です!


今回、ケンサンの写真はありませんでしたが
こちらの写真で代用を・・(笑)

ケンサンが愛してやまないケンシロウ。
なんと佐久市ではこの「北斗の拳バス」が
市内を巡回しております。
裏側にはラ王様もいらっしゃいます。
是非、ケンシロウに会いに佐久にいらしてみてくださいね♬
«前へ