ブログ

大工のカミサン

先月と今月のケンサン@佐久

投稿日時:2018/11/04(日) 22:26rss

こんにちは ケンサン嫁です。

朝の気温が氷点下になり始め、浅間山も初冠雪が確認されました。
佐久では山の紅葉がとっても綺麗な季節になりました。

こちらは五稜郭のお堀です。
紅葉した木とお堀の鴨が季節の移ろいを感じさせてくれます。

10月は小学校恒例の峠マラソンがありました。
14㎞の峠道を
3~6年生が一斉にマラソンします。
1.2年生はその半分をウオークラリーします。
特別支援クラスの身体に障害がある次男とお友達は
峠を登ったりみんなと同じ速度で歩いたりできないので
親子遠足をしました。

よーいどん!

みんながマラソンしてるので
一応走る2人。

神社に到着!


お賽銭を入れて
ぱちぱち・・


ごん。

お願い事が重すぎたのでしょうか。

お陰様で毎日楽しく小学校に通わせていただき、
だいぶたくましくなりました。
幼いころは慎重派でビビりだったので、
歩き方が不安定な割には
ケガをせずに過ごしてきましたが

最近はあちこちあざや擦り傷を作っています。
こんな遊具にも
後ろを振り返ることなく

どんどん登ります。

でも登ってしまってから

降りれなくて助けを呼びます(-_-)


さて、こちらも恒例の
ハロウィンです。

長女はエイリアンをかぶり
カチューシャ付けてます。
どこに向かって居るのか
もうよくわかりません(笑)

次男はかわいく

これは長女の手作りです。


ちら♬

今年もご近所さんちを回り
大量のお菓子をゲット。
ご満悦の三人でした。


さてさてさて、
そんなハロウィンも遠足も
参加できずにケンサンは
お施主さんのために
相変わらず全力で
お仕事させていただいております。

先月は作業場の新築工事と
以前工事させていただいた軽井沢の別荘の
改修工事を行っておりました。

軽井沢の紅葉もとっても綺麗です。

ベランダを拡張のため
急斜面に摩擦杭を打ち込んだ後に
450角のベースを三か所作り、
そこへ鉄柱を受けるための
基礎を打設しております。

一本目の中ごろまで打ち込んだら
高周波バイブレータでコンクリの余分な気泡を抜いて
密度を高め強度を上げます。




なんせ生コンクリート車が入れないので
5人でバケツリレーをして運びました。
寒い軽井沢の空の下、汗をかきながらせっせと生コンを運びました。



お茶の時間には
クニちゃんが大きな木に登りはじめ
木渡りを始めました。

さすが身軽なクニちゃん
落ちることなく進んでいます。


ケンサンは、見習いひろしくんの
ほほを伝うラッキョウの汗を見ながら
「頑張れ若いの!」と心の中で叫びつつ、
旧軽ゴルフクラブを一望できるベランダで
燃えるような紅葉と目の覚めるような真っ青な空を見上げ
愛の歌を歌っておりました。




仕事場では
好奇心旺盛な次男が

あちこち行って
気になるものを
手あたり次第いじります。


危ないからさわっちゃだめだよ
とケンサン。

カメラを向けると笑顔になります。


あっという間に11月ですね。
ここから年末までがまた
更にあっという間に過ぎて行きます。
家族みんなが元気に笑顔でお正月を迎えられるよう
嫁も全力で家事育児に励みます!

寒くなりますので、皆さんご自愛くださいね。
 

コメント

名前:
メールアドレス:
コメント:
ファイル
パスワード: